管理画面用ナビゲーション

東京ディズニーシーでの 年越し


新しい年が始まりました。

皆様はどのようにお正月を過ごされましたか?

私は、生まれて初めて、新年を東京ディズニーシーで大勢の人たちとカウントダウンして迎えるという経験をしました。

知らなかったことなんですが、大晦日の東京ディズニーランド(&シー)は2回転させるんですね。

朝から来場している客は夕方で全員退場させて、20時からは特別な「New Year Count Down チケット」を購入した客のみを入場させて、そのまま元旦の朝までいられる、という特別なシステムになっているのです。

なので、20時少し前に到着するように自動車で向かったのですが、東京ディズニーリゾート周辺の道路は、遊び終えて一斉に帰る客とこれから年越しを迎えようとする客とが交錯して、これまで見たことのない位の渋滞で、本当に参りました。

よく考えれば分かりそうなことですが、なにぶん、初めての経験だったので、失敗しました。

何事も経験ですね。

結局、ディズニーシー駐車場までのラスト4キロメートルを1時間以上かけて無事に到着し、カウントダウンを迎えました。

新年まで後残り2分程度になったところで、「蛍の光」が園内に鳴り響き、全員で大合唱です。

歌い終わると、残り15秒で、そこから全員で一斉にカウントダウン。

15、14、13、12、……5、4、3、2、1、

『ハッピーニューイヤー!』

同時に大きな花火が何発も打ち上げられます。

それはそれは、本当に美しく、壮大で、感動的でした。

無数の人たちと声を合わせ、カウントダウンして、心を一つにして新年を迎える。

初めての経験でしたが、本当に思い出に残る経験でした。

私の2013年は東京ディズニーシーでの花火と「ハッピーニューイヤー」の大合唱で幕開けました。

充実した良い年にしたいと思います。

皆さんの2013年もそうでありますように。。。。。

今年もどうぞよろしくお願いします。


ページのトップへ → お申し込みの流れ   → 会社概要   → 塾長挨拶   → 各国対応時間   → 特定商取引法   → プライバシーポリシー