管理画面用ナビゲーション

講師紹介


東大ダイレクトで教えてみて

案外生徒さんとのコミュニケーションがとり易く、隣同士で授業をしているのとさほど変わらない印象でした。作図が簡単にできたり板書を容易にカラフルにすることが出来るので、指導内容の理解も早く確実にしてもらえます。授業の話以外でも、お互いの住んでいる地域のことや部活のことなど話題に事欠くこともなく僕自身も楽しく指導させて頂いています。

得意な指導科目

数学と物理、そして化学が得意科目です。個々の問題の解法はもちろんのこと、色々な問題に幅広く応用が利くような解き方を指導していきたいです。

影響を受けたこと

野口英世。小学生の頃に彼の伝記を読み、自らの命を賭けて黄熱病の研究に取り組んだ姿に感銘を受けました。そしてこれが科学者を志した発端です。

中村弘輝さん

学部・学年 農学生命科学研究科応用生命工学専攻修士1年
出身校                 金沢大学付属高等学校(石川県)                

今頑張っていること

今一番時間をかけて取り組んでいることは部活動です。大学で初めてラクロスというスポーツに出会い、その魅力に惹かれて入部を決めました。なかなか慣れないことも多く試行錯誤を何度も繰り返しています。しかしチームメイトとひとつの目標に向けて努力し、苦しみも喜びも分かち合えるまたとなく良い経験をさせてもらっています。

               中村さんの部活中の姿はこちら>>

将来の夢・目標

将来は薬の研究をするのか、バイオテクノロジーの研究の道に進むのか迷っているところです。いずれにしても、最終的には現在治療が困難といわれている病気を治す方法を見つけ出していくことが夢です。特に若い人でも罹患して命を落としてしまうような病気を研究し、若い可能性が潰えないようにしたいです。

座右の銘

「目の前にある壁は、実はただ重いだけのドアなのかもしれない。」です。

どんな困難にもまずは全力でぶつかってみなければ分からないという姿勢が大切だと思います。


ページのトップへ → お申し込みの流れ   → 会社概要   → 塾長挨拶   → 各国対応時間   → 特定商取引法   → プライバシーポリシー